トップメッセージ

代表取締役社長 辻野 歩 代表取締役社長 辻野 歩

日本ハム食品株式会社は、ニッポンハムグループにおける惣菜を中心とした加工食品を製造する企業として成長してきました。
時代の要請に応え、良質なたんぱく質を活用したレトルトハンバーグから始まり、チキンナゲット、中華名菜、石窯工房といった商品を世の中に送り出し、食の文化に貢献してまいりました。
新しい商品を供給し続けるためには、常に“食のトレンド”に敏感であり、製造に必要な“技術の向上”に努め、従業員全員が“お客様視点”を持って商品を大切に想いながら活動することが基本姿勢と考えております。
今、単身世帯の増加や超高齢社会の到来、SNSを始めとした情報の多様化など、食を取り巻く環境は刻々と変化しております。様々な社会の変化の中、継続して新たな食の文化を創造すべく、あらゆる企業活動を活発化させて存続し続けたいと考えております。

私達は食べることが大好きで、『常に新しいことに興味を持ち、どんなことにも挑戦する意欲を持った人』をお待ちしています。何故なら、日本ハム食品株式会社は常にこのような人達が集まり、お互いを尊重しあい、高めあって成長してきた会社だからです。
従業員ひとり一人の意識の中に、“食を通して社会に貢献する企業文化”と“精一杯努力する結果”が“真の幸せ”と“生き甲斐”につながることが脈々と受け継がれています。
是非、新たな食の文化を創造する事にチャレンジしてください。

代表取締役社長
辻野 歩

食に興味を持ち続ける
どんなことにも果敢に挑み続ける
そして、新たな食文化を創造し続ける